News

Home > news > 弊社社長がスリランカ大統領歓迎首相晩餐会に招待されました

弊社社長がスリランカ大統領歓迎首相晩餐会に招待されました


2018/03/26

2018年3月14日、弊社代表取締役社長福重一彦が、
スリランカのマイトリパーナ・シリセーナ大統領を迎えての安倍晋三首相主催の晩餐会に招待されました。


マイトリパーナ・シリセーナ大統領と(写真提供:内閣総理大臣官邸)


晩餐会にて安倍晋三首相挨拶

弊社とスリランカの関係は、2001年まで遡ります。
2001年、スリランカに弊社初の海外子会社METATECHNO LANKA COMPANY (PRIVATE) LIMITEDを設立いたしました。
設立以来、スリランカの技術者を日本で受入れ、ソフトウエアの開発技術だけでなく、日本語でコミュニケーションできる人材育成に注力し、円滑なオフショア開発環境の構築を行ってまいりました。
帰国後は、日本国内開発に準ずる高品質なオフショア開発や、経済発展に伴い拡大しつつある現地のシステム開発などの場で活躍しています。
2016年には、こうした経験を活かし、スリランカ日本情報科学短期大学Lanka Nippon BizTech Institute(LNBTI))を開学し、スリランカの優秀な人材に、日本とスリランカの双方で活躍するための学びの場を提供しています。