• English

PrintStreetで印刷工場を「より確実に」

なぜ「より確実に」?

高品質、短納期、低コストと言っても、それはもちろん「実現できる可能性がある」というレベルではなく「常に実現できる」ものでなければなりません。どれほどクリエイティブな作業を行っているとしても、そのベースには、標準化されたワークフローがなければ、顧客に最高のサービスを提供しつづけることができません。また、短納期、低コストのためには、ミスが発生した時のリカバリーをスムーズに進めることや、ミスの発生率そのものを下げることも重要です。

なぜ確実にできないか?

  • 設定ミスが発生しやすくこれによるやり直しが発生しやすい。
  • 受注に人が無理やり合わせて業務をこなすことが多く、社内の標準ワークフローができていないこと。
  • 工程間の連絡・情報共有方法が整備されておらず、勘違いによるやり直し、後戻りが発生しやすい。

PrintStreetでどう変わるか?

印刷会社毎に「標準ワークフロー」を定義し、工場の基本的な業務フローを確立します。機器の設定はJDF等による自動化を行い、ミスの発生を低減します。工場内外におけるコミュニケーションを効率よく、的確に行うためのお手伝いをさせていただきます。

cip4

お問い合わせ


PrintStreet についてのお問い合わせはこちらをご覧ください。

PAGETOP
Copyright © 株式会社メタテクノ All Rights Reserved.