• English

組込みソフト開発事例 – 電動スーパーチャージャーシステム開発

案件 電動スーパーチャージャーシステム開発
システム構成 電動スーパーチャージャー
開発概要 車両情報(OBD-Ⅱ)とリンクした車載用電動過給機(モーターによる過給)の開発。
CAN通信にて車両情報を読み出し、アクセル開度、車速などからモーター回転数を割り出し過給を行う
OS なし
CPU STマイクロ STM32F3
開発言語 C言語
開発ツール IARシステムズ製EWARM
関連技術 OBD-Ⅱ規格
CAN通信
ご質問、ご相談がございましたら、こちら よりお願いします。
PAGETOP
Copyright © 株式会社メタテクノ All Rights Reserved.