• English

映像監視・録画システム

概要

カメラの動体検知機能やセンサー入力などにより異常等を検知した場合に、録画を開始するシステムです。
下記のシステム構成例では、カメラが何らかの動体やセンサー検知をすると、その時点の静止画をメールに添付して管理者に送信します。また、録画により生成された動画データをサーバ上に保存します。通知メールにはその動画にアクセスするためのURLが記載され、管理者はWebブラウザにて閲覧することができます。
例えば、通知先を携帯電話メールにすれば、管理者は居場所にとらわれずに異常を知ることができ、その後詳細状況をWebブラウザ(PC)で確認することが可能です。
kanshisys_sm

主な機能

静止画取得
  • 静止画をファイルに保存(JPEG形式)
映像表示
  • 動画をファイルへ保存(AVI形式)
  • ブラウザ環境で録画データの検索・閲覧が可能
監視プログラム
(動体検知、センサー検知)
  • カメラの動き検知情報(動体検知)を取得し、静止画撮影および録画を開始
  • センサー検知情報(例:ドア開閉情報の検知)を取得し、静止画撮影および録画を開始
緊急通知機能
(メール通知)
  • 動体検知、センサー検知によるメール通知
  • 撮影した静止画ファイルをメールに添付して通知
  • 撮影した動画ファイルのURLをメールに記載して通知
  • カメラシステムの異常をメールにて通知

お問い合わせ


製品に関するお問い合わせについてはこちらをご覧ください。

PAGETOP
Copyright © 株式会社メタテクノ All Rights Reserved.