• English

RPA導入

ドキュメント作業をRPAで省力化します

 当社には、RPAの開発スキルはもとより、オフィス複合機やスキャナ等の組込み開発や、それら機器とクラウドとの連携システムの開発などを長く経験したエンジニアが多数在籍しており、お客様のオフィス環境との連携を視野に入れたRPAサービスを迅速にご提供します。
また、当社FAX製品( HotFaxシリーズ)との融合や、AI技術を用いたOCR(AI-OCR)のご提案なども含めてお客様が抱えている課題を解決するためのRPAソリューションサービスを展開します。

FAX帳票をRPAロボに直結します

 当社のRPAサービスは、FAX送信前に発注書などのFAX帳票をOCRで読取り、その読取り結果をQRコードに変換し送信することで、受信側ではそのQRコードを読み取るだけ(OCR処理は不要)で精度の高いOCR結果を得ることが出来ます。

RPAへの取組み

 多くの企業でRPA活用が始まりましたが、その一方でロボットを開発・運営するための優秀な人材が不足し、またロボット開発においては設計・プログラミング・検証においてより洗練されたプロセスが求められています。 当社は30年以上に渡りソフトウェア開発を通じて社会に貢献してきました。この開発経験とノウハウを生かしRPA分野においても優秀なエンジニア(英語が堪能なエンジニアも含め)をご提供し、お客様が求める品質、コスト、納期の期待に応えます。その第一歩として2018年12月6日にUiPath社の開発リソースパートナーとなり、各種RPAサービスを提供中です。

 

AI-OCRへの取組み

 紙情報を電子化するための必須技術であるAI-OCR。今このAI-OCRには様々な製品がリリースされています。各製品の特長を十分理解し、紙情報の特徴(活字か手書きか、文字か数値かなど)から最適なAI-OCRを選択し、そのAI-OCRの性能を100%引き出す技術が必要となります。
 当社は、単にAI-OCRツールを活用するだけでなく、RPAとの連携によるOCR操作の自動化を提案します。また、世界中に展開しているAI-OCRのリーダーカンパニーであるABBYYの開発パートナーに認定されており、ABBYY製品を習熟したエンジニアが、お客様のドキュメント業務の省力化にプロフェショナルなご提案を行います。

UiPath株式会社について
UiPath株式会社は、業務プロセスを効率的に自動化するためのソフトウェアプラットフォームを提供する世界のトップRPAカンパニーです。米国を本社とするUiPath社は、日本、英国、ルーマニア、フランス、ドイツ、インド、シンガポール、香港、オーストラリア等に拠点を持ち、数千社のRPAによる自動化の実績を有しています。日本法人は2017年2月に設立され、すでに680社(2018年11月末現在)のお客様でご利用頂いております。
ABBYYジャパン株式会社について
ABBYYは、Digital IQテクノロジーとソリューションのグローバルリーダーです。
デジタル・トランスフォーメーションのソリューションを金融サービス、保険、運輸、ヘルスケアやその他業種へ提供し、顧客理解を深め、迅速かつリアルタイムなインテリジェント・システムにより、企業を次の成長ステップへと導きます。ABBYYのテクノロジーは、数々のグローバル大企業や政府機関のみならず、中小企業、個人にも多く利用されております。同社はオーストラリア、キプロス、フランス、ドイツ、日本、ロシア、スペイン、台湾、英国、香港、ウクライナ、米国の各国に拠点があります。

Copyright © 株式会社メタテクノ All Rights Reserved.