• English

Linuxへのポーティングサービス

概要

μITRONでハードウェアの変更、追加を行うと、それに伴うデバイスドライバ、ミドルウェアを新しく作らなければなりません。それには莫大な時間とコストがかかっていましたが、Linuxへ移行することにより、豊富なミドルウェア、アプリケーションを利用でき、開発コストを大幅に削減することが出来ます。ただ、そのLinuxを利用するには、新たな知識を必要とし容易には移行出来ないのが現実です。本サービスでは、その移行作業を自社製ライブラリ(μITRON API for Linux)を利用することにより、より短時間で、より低コストで実現するというサービスです。また、μITRONで作成したアプリケーションをそのままLinux上で動作させることが出来るのも特長のひとつです。

概要ブロック図

Linuxポーティングブロック図

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせについてはこちらをご覧ください。

PAGETOP
Copyright © 株式会社メタテクノ All Rights Reserved.