• English

HotFax コンバーター/PDFCVT

PDFファイルを瞬時にTIFFファイルへ変換

Windows Server上で、PDFファイルからFAX送信用文書ファイルに変換する機能を提供します。
Adobe社とのライセンス許諾契約に基づき提供された「Adobe PDF Library」を使用して開発されたプログラムで、Adobe社よりサーバ上での稼動、およびPDF形式からTIFF形式へのファイル変換について許可されています。
また、ファイル変換を行う際、Adobe AcrobatやAdobe Readerなどを使用せずにPDFファイルから直接変換を行う為、瞬時にTIFFファイルを作成できるのが最大の特長です。

※PDFがカラーの場合、モノクロ変換します。

特長

  1. PDFを瞬時にTIFFへ変換できます
    プリンタドライバを使わず直接PDFをTIFFへ変換するため、非常に高速です
    PDFをAdobe Readerなどからプリンタドライバで印刷する方式ではなく、直接PDFを処理しますので、非常に高速に変換できます。
  2. サーバ利用に簡単・最適なインタフェース
    簡単なパラメータでコマンドライン実行するだけなのでサーバ利用に最適!
    PDFファイルや変換後のTIFFファイルのパスなどをパラメータとして指定して、コマンドライン実行するだけで、簡単に変換できます。そのため、サーバ上で一括変換するようなシステム構築時などに最適です。
  3. Acrobat互換のため、安心です
    Adobe社の「Adobe PDF Library」を使用して開発した製品です
    「Adobe PDF Library」はAcrobatと共通のコアを持ちます。そのため、Acrobatなどで作成されたPDFと互換がありますので、安心してご利用頂けます。

基本動作

    • 出力用紙サイズより大きい原稿のフィッティング機能

入力画像が出力サイズ(A4またはB4)の画像出力範囲より大きい場合、画像出力範囲のサイズに合わせてフィッティング(縮小)します。

    • 自動回転機能

入力画像が横長の場合、自動的に左90度回転します。 ただし、そのまま出力サイズの画像出力範囲に収まる場合は、回転しません。


  • 輝度補正
  • センタリング配置指定

出力ファイル基本仕様

出力ファイル/圧縮形式 TIFF方式MMR圧縮(またはMH圧縮)
出力用紙サイズ A4、B4、A3
解像度 ファイン(200x200dpi)、ノーマル(200x100dpi)

※TIFF形式以外の出力ファイルに関するご要望については、別途お問い合せ下さい。

動作環境

対応OS Microsoft Windows Server 2008 (32bit)
Microsoft Windows Server 2008 R2
Microsoft Windows Server 2012 R2
Microsoft Windows Server 2016

お問い合わせ

製品に関するお問い合わせについてはこちらをご覧ください。

  • HotFaxは株式会社メタテクノの登録商標です。
  • Microsoft、MS、Windows、およびWindows Serverは、米国Microsoft Corporationの米国、日本および その他の国における登録商標または商標です。
  • Adobe、AcrobatおよびReaderは、Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。
  • その他記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
PAGETOP
Copyright © 株式会社メタテクノ All Rights Reserved.